ベビーソープの選び方

ベビーソープ選びで押さえておきたいポイントをご紹介します!

選び方のポイントの紹介の前に心に留めておいて欲しいことがあります。
それは、大人の化粧品選びのように本人が使いたい化粧品を選ぶことができないという点です。
つまり、赤ちゃんの使うものはお母さんやお父さんが選んだものとなるということです。
それだけしっかりと赤ちゃんのお肌に直接使うものはお母さんやお父さんが選んであげて欲しいということです。

それではベビーソープ選びのポイントを紹介いたします。

まず、肌への優しさです。
赤ちゃんのお肌は大人のお肌よりも皮膚が薄くとてもデリケートです。
だからこそお肌への負担を考えて低刺激な成分で作られたベビーソープがおすすめです。

赤ちゃんのお肌に必要なものは保湿と清潔さです。
赤ちゃんは汗っかきなので汗や汚れなどはしっかりと洗い流した方がいいです。
そして、皮膚が薄く乾燥しやすい赤ちゃんのお肌は保湿力の高いベビーソープがおすすめです。

お肌に優しく、保湿力が高い、それでいて汗などはしっかりと洗い流す適度な洗浄力を持ったベビーソープを選びましょう。

また、赤ちゃんは何でも口に入れてしまう習性があり、もしベビーソープが口に入ってしまっても生分解性の高い成分で作られていればすぐに分解されるので生分解性の高い成分で作られたベビーソープもオススメです。

次は無添加です。無添加というのはある成分が入っていないということを意味していますので、どんな成分が入っていないのかを確認しましょう。無添加として挙げられるものとしては、着色料、香料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、旧表示指定成分、アルコール(エタノール)、シリコンなどがあります。赤ちゃんのベビーソープには無添加の数が多いほうが安心ですね。

最後に使いやすさです。
固形石鹸では動きまわる赤ちゃんを洗ってあげるのは一苦労です。
泡タイプで片手で簡単に使えるものがおすすめです。
また、泡が赤ちゃんの肌に残るのはよくありませんので、泡切れの良いベビーソープを選びましょう。

以上の3点を抑え、赤ちゃんにとってベストなベビーソープ選びをしてみてください。

おすすめベビーソープ

コメントする